スマホで手に入れる建築系ツール

スマホで手に入れる建築系ツール

~暮らしを計測する~

これまで設計や施工のプロしか持っていなかったツールを、スマホのアプリで誰でも簡単に使えるようになりました。日頃から使用頻度が高い機能と使用例をご紹介します。

 ◆方位磁針・コンパス

住まいの採光に影響する太陽の高度や日の出日の入りの方角は、季節によって変わります。また、風の向きは、季節、地域、敷地の条件によって違うので、建物を計画する時には、方角を確認することが重要です。省エネ性能を上げるためにも参考になります。
地図や建築で使う真北と、コンパスのさす磁北には、ずれがあります。
家相、風水の流派によっては磁北を使うこともあるので、目的に合わせて設定しましょう。
イスラム教の聖地メッカを示すアプリもあります。

写真)建築家アルヴァ・アアルトのヘルシンキ郊外の自邸
書斎コーナーは天井が低く抑えられ、明るく落ち着いた空間

メジャー

家具の寸法、部屋の大きさ、離れた対象物までの距離や高さなどを計測できます。
正確に測るには、レーザー距離計や目盛りの部分がしっかりしたメジャーを使いますが、いつも持ち歩くには重いです。

水準器  

地面に対して水平かを図る道具で、XY軸方向の傾きを見ることができます。築年数の古い木造の建物の上階の床に傾きがある場合、階下の構造に問題があることも考えられます。どの場所がどの方向に傾いているかをまず水準器で把握します。詳細は、天井裏の構造部材の調査が必要です。
鉄筋コンクリートの場合でも、スラブの長辺方向が下がっていたり、また重量物を長年置いたことで床面が下がることもあります。床材の貼替の時には確認しましょう。

写真)建築家グンナール・アスプルンド設計
ストックホルム郊外 
世界遺産 森の墓地
地面に対する水平と垂直が森の中で際立っている

アングルメーター  

基準面からの角度を調べるためのツールです。リフォームの計画の際、既存の壁が垂直になっているか確認が必要なことがあります。また、DIYで家具を組み立てる時に便利です。

写真)建築家アルヴァ・アアルトのアトリエ 2階製図室
白い勾配天井がハイサイドライト(高い位置の窓)の光を反射させて明るい室内

色見本 

色の見え方は、照明、太陽光や自然光などの光源色の違いや、色同士の組み合わせ、面積にも影響されます。また、記憶したり人に言葉で伝えるのが難しいです。
色見本では、色を名称や数値で表しています。
気に入った色に出会ったら、写真撮影とともに色見本で調べておくと、色彩計画の参考になります。

 ◆騒音測定  

測定値は、不動産を探すときに騒音レベルの比較の参考になります。設備機器、音響機器、楽器の演奏音、犬の吠え声などの騒音が近隣とトラブルにならないように対策が必要です。  

 アプリは、ツールの名称で検索すると、無料から有料まで多数出てきます。
測定値の精度はプロ仕様とまではいかなくても、スマホを持っていれば、街歩き、ショールームなどで思いついたときに使えます。
入れ替えも簡単なので、各種試してみてはいかがでしょうか?

住まいのナビゲーター 
一級建築士 亀井 真理

次回のナビコラムは
住まいのナビゲーター 金山 眞人さんの「改正民法と住まいに関わる契約の注意点 その5」です。

これまでのナビコラムはこちらから!

 

 

同じカテゴリの記事

WEB住宅ローン利用増加に思う

WEB住宅ローン利用増加に思う

インターネットを利用した住宅ローンの申し込みや審査は、店舗を持たないネット銀行や住宅ローン専門会社が取り扱いを始め、さらに大手銀行との提携による代理業務や定額自動振替サービスによって返済への資金移動を可能にするなど、その関係を強化して拡充させてき...

性能と住み心地、住まいのバランス

性能と住み心地、住まいのバランス

皆さんが家に求めることはどんなことでしょう?コロナ禍で、週末なども家で過ごすことが多くなったと思います。そのことで、健康を維持しながら快適に暮らすことが、これからの住まいには求められているようです。私は、77歳という高齢の親を抱えていますが、外出を...

暮らしに色を取り入れてみませんか? その5

暮らしに色を取り入れてみませんか? その5

~北欧の建築家アアルトに学ぶ心地よい住まい~最近、家での暮らしに関心を持つ人が増えたように思います。住み心地のよさでまず思い浮かぶのは、北欧で最も人気のあるフィンランドの建築家アルヴァ・アアルトです。1936年に建てられた彼の自邸は、デザインの美しさだ...

名庭園を訪ねる その4

名庭園を訪ねる その4

~平泉・毛越寺浄土庭園~平安時代末期、奥州に栄えた藤原氏による一大仏教都市・平泉は、古くからあの「中尊寺金色堂」(1128年築?)の眩く怪しい黄金の輝きで、日本人の歴史ロマンを誘ってきました。当時建造された、中尊寺や毛越寺(もうつうじ)を始めとする壮...

新しい電動工具に買い換えました

新しい電動工具に買い換えました

みなさま。はじめてのコラムを担当させていただきます丸石と申します。どうぞよろしくお願いいたします。ここ東京は未だ緊急事態宣言のただ中ですが、我が家で飼っている文鳥たちの食欲が旺盛になってきているのを見ていて、春も近づいてきているのではないか、と感...

名庭園を訪ねる その3

名庭園を訪ねる その3

~奈良・平城宮跡東院庭園~その1、その2と、比較的新しい庭園を取り上げてきましたが、今回は、ぐっと時代を遡り、奈良時代の庭園の姿を今に伝える、「平城宮跡東院庭園」を取り上げます。と言っても、この庭園は平成に完成した復元庭園なので、多分、本連載で扱う...